子供は永久より安全!永久の脱毛と愛は、もう少し大人になってからね!

キッズの永久脱毛って、年齢制限があるの?

犬と寝転ぶ少女

大人でも受けてみたい永久脱毛ですが、意外にどういうものか、ハッキリ分からない方も多いと思います。

永久?ずっと生えないのかな?というイメージだと思います。

なので、簡単に説明したいと思います。

まず、よく間違いやすいやすい点から説明します。

脱毛サロンの脱毛は、永久脱毛ではありません。

永久脱毛とは、医療脱毛のことです。

サロンでは無く、病院(クリニック)で行う脱毛になります。

永久脱毛は、医療脱毛のことです

医療用のレーザーマシンのダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザーなどを用いた脱毛方法です。

単一で出力が強力なので、医療従事者でないと扱えません。

その為、病院(クリニック)でのみ施術が許可されています。

本当に永久に生えないの?

残念ながら、永久に生えないということではありません。

再発毛する本数の長期間において減少と、その状態が長期間維持されるということです。

ほぼ永久という意味です。

永久じゃないなら、脱毛サロンと変わらないのでは?

再発毛率を比較すると、医療脱毛の方がかなり少ない為、ほぼ永久脱毛といえます。

脱毛サロンよりも、結果が早く出ます。

今後も脱毛サロンで永久脱毛は出来ないの?

今現在、国が許可していないので行えません。

今後も行えないと思います。

《永久脱毛(医療脱毛)のメリットとデメリット》

※メリット
・ほぼ永久に生えてこないので、その後の手入れがほぼ不要。
・少ない回数で済む。
・医療関係者が行うので、安心できる。
・万が一肌が痛んでも、すぐに処置してもらえる。
・薬代も含まれている。

※デメリット
・光脱毛より痛みが強い。
・料金が高額。

デメリットは少ないですが、結構悩んでしまう内容です。

痛みに関しては、病院によっては希望すれば麻酔を使ってくれるようです。

痛みの感覚は、太いゴムでパチンとされた感じに似ていると、よく例えられています。

皮膚の薄い部分(VIOなど)ほど痛みが強いようです。

料金は脱毛サロンと比較して、かなり高いです。ローンも組めるようです。脱毛サロンの低価格化が激化しているので、より高く感じると思います。

ただ、脱毛サロンより通う回数が少ないので、長い目で見たら、脱毛サロンの方が高くなる可能性もあります。

脱毛サロンでは、カウンセリングは無料ですが、病院によっては費用がかかる場合があるので、事前に確認した方が良いです。

割引に関しても、カウンセリング時に確認した方が良いと思います。

永久脱毛について、理解して頂けましたでしょうか?それではキッズの永久脱毛コースがあるかについて、話を進めたいと思います。

《子供でも永久脱毛を受けられるのか?》

最近の医療脱毛について調べてみましたが、特別にキッズコースはありませんでした。

おそらく、子供の永久脱毛のニーズが少ないからだと思われます。

ただ受けられないのでは無く、年齢制限を設けている病院が多いということが分かりました。

16歳以下のお子さんには、医療脱毛を推奨していないので、受けたとしても高校生くらいになってからのようです。(病院独自の判断なので、問い合わせで確認して下さい)

病院によっては、12歳くらいでも受けられる所もあるようです。

もちろん脱毛サロンと同様に、未成年は親の同意書が必要です。

勝手に契約は出来ません。

子供に永久脱毛が向かない理由

・子供の皮膚は、大人の1/3の薄さしか無いので、刺激に弱く「カミソリ負け」や「毛嚢炎」「ニキビ」になりやすい傾向があります。

・炎症を伴う肌トラブルは、大人になってから「黒ずみ」「色素沈着」「シミ」などの原因にもなります。

また、老化を早める原因になる可能性もあります。

年齢より初潮が来たかがポイント

初潮前は、大人とはホルモンバランスが違います。

永久脱毛で、ホルモンバランスが崩れる可能性もあります。

生理が来てからの方が、脱毛効果がしっかり出るそうです。

そういう意味でも、医療脱毛は16歳以上が推奨されています。

第二次性徴期がある

子供の場合、第二次性徴期があります。

第一次性期に脱毛しても、第二次性期に入ると、徴毛母細胞が新たに作られます。

結果、再度脱毛の必要が出るので二度手間です。

子供は強い痛みに耐えられない

ズバリ、痛みが強いからです。大人はある程度我慢が出来ますが、子供に我慢を強いるのは酷というものです。

麻酔をするのも、あまりお勧め出来ません。

個人的には、永久脱毛するなら成人してからで良いと思います。

また医療脱毛や光脱毛は、日焼け肌は脱毛を断られるので、部活などで外でプレーする必要のあるスポーツ選手の場合は、難しいと思います。

お子さんの肌のダメージを考えるなら、ハイパースキン脱毛のような負担の少ない脱毛の方がお勧めです。

日焼け肌でも脱毛することが出来ます。

けれど人それぞれ考えがあると思います。

ご家族でリスクも踏まえた上で、相談して決めて欲しいです。


↑↑↑ディオーネ公式サイトはコチラから

コメントは受け付けていません。