本当にあるの?脱毛サロンでの勧誘、対処法は?

キャンペーンは餌?怖い勧誘待ってるの?

並んで歩く母とランドセルの少女

脱毛サロンとか、エステサロンとか、やっぱり勧誘されるのかな?って思ったことありませんか?

基本、お金がかかるイメージだから、ちょっと用心しちゃいますよね~

安いプランとか、お試し脱毛とかあるけど、カウンセリングへ行ったら、高い料金コースを勧められたりしないか不安に思ったりしますよね?

私も以前、エステの無料券(2万円相当)が送られてきて、「え~凄い!」と一瞬は喜んだものの、でも帰りに契約を勧められて、逆に高く付くんじゃないの?と不安に思って、結局は来店しなかったことがあります。

昔みたいに契約するまで帰さない的な勧誘は無いとは思うけど、最近はどうなんでしょうね?

今はSNSで評判が口コミされる時代だから、悪評が立つことはしない気がします。

でも念のために、脱毛サロンの勧誘事情を調べてみました。

こんな脱毛サロンは要注意!

悪質なサロンかの見極めは、無料カウンセリングへ行くと分かります。

サロンの違いを知る為に、複数のサロンのカウンセリングを受けてみるのも、ある意味社会勉強かなと思います。

悪質か良心的か、サロンの雰囲気もそれぞれ違うし、比較してみると面白いです。

悪質サロンに出会ったときのお断りの切り札にもなります。

無料カウンセリングへ行ったからといって、その場で契約する必要は無いので、もっと気軽に行った方が良いと思います。

調べてみると、こんな体験談を見付けました。

「悪質サロンの例①」

公式サイトでは、3000円以下の月額料金で宣伝しているのに、無料カウンセリングへ行くと、そのコースの説明は無く、もっと高いコースを勧められたそうです。

納得いかず、安いコースの説明を求めると、そのコースだと脱毛完了までに時間がかかるとか、デメリットばかり説明されたそうです。

結局その格安コースは、客を集めるための餌だったのです。

でも、すぐに悪い口コミが広がって、公式サイトの内容が改善されました。

情報が早い世の中になって、昔ほど悪事を働けないメリットもあるのかな?とも思います。

「悪質サロン例②」

高い料金コースを勧めることは無いけど、客の不安を煽り、契約を即決させようとするサロンも要注意です。

コースの説明を受けて、考えてから返事をしたいと言うと、「予約が混む時期なので、3ヶ月待ちになりますよ」とか「キャンペーンの割引き対象外になりますよ」とか、契約を急がせるサロンがあり、その場では契約しなかったそうです。

でも後日、友達がそのサロンに通っている事が判明、予約は楽勝で取れると聞きました。

結局は、即決させるテクニックだったという例です。

「悪質サロンの例③」

ワキの部分脱毛だけしたかったのに、全身脱毛を勧められた例です。

カウンセラーはフレンドリーな感じで、印象は悪くなかったそうです。

でもさりげないネガティブキャンペーンで客の心を揺さぶり、全身脱毛へと誘う悪質な手法でした。

「先日いらしたお客様は…」的な感じで、客の体験談風にネガティブな話をしたそうです。

「VIOの処理をしていなくて、彼氏と気まずくなった」などと例をあげ、「全身脱毛なら、全て解決!」的に誘導したそうです。

あまりの話術の巧みさに契約しそうになったけど、ちょうどお母さんから電話が入り、急用が出来た振りをして帰ったそうです。

「悪質サロン例④」

ローンを勧めてくるサロンも要注意です。

お試しプチ脱毛だけしたかったのに、全身脱毛コースの説明をされ、「お金が無い」と断ったのに、「ローンで月々◯◯円で済みますよ」とか「ランチ一回分の料金なので」とか、月々払いは少なくても、何年払うの!という落とし穴があるので、ローンは危険という例です。

昔ほどノルマはキツク無くなっている

悪質サロンの一例をあげましたが、こんなサロンは少なくなりました。

その理由は、ノルマがキツク無くなったからだと言われています。

ノルマがキツイと、勧誘も強引になります。

強引な勧誘をしていた大手エステのサロンにも、行政指導が入ってからは、業界全体に脱勧誘の流れが広がりました。

当サロンでは一切勧誘はいたしません!と、公式サイトで宣言しているサロンも出てきました。

これはお客さんにとっては、嬉しい流れだと思います。

最近の勧誘はマニュアル的?

口コミをチェックすると、最近の勧誘の傾向は変わってきています。

分かりやすく言うと、ハンバーガーを買いに行って「ポテトはいかがですか?」と聞かれる感じです。

マニュアルで言うようになっていても、店員さんもお客さんも「お約束」的な感じにしか思わないですよね?

あんな感じで「お得なコースもあります」とか「ホームケア商品もご用意しております」と説明はしても、「今回は結構です」と断ると、拍子抜けするくらいアッサリ引かれる感じです。

万が一、勧誘されたら?

それでも運悪く強引な人に当たってしまった時には、「他のサロンとも比較したい」とか「勧誘ですか?」と担当者をチェンジしてもらいましょう!


↑↑↑ディオーネ公式サイトはコチラから

コメントは受け付けていません。